2024-05-23 ( 3,764 )

C 106

  • C言語ファイル入出力:stdinをマスターしてプログラミング力を向上
    1 文字入力getchar()関数を使って、キーボードから1文字ずつ入力を受け取ることができます。2 文字列入力fgets()関数を使って、キーボードから改行文字までの文字列を入力を受け取ることができます。3 scanf()関数scanf()関数を使って、キーボードから書式付きで入力を受け取ることができます。
  • 【初心者向け】C言語 比較演算子で条件分岐をマスターしよう!
    C言語における比較演算子は以下の6種類です。このプログラムでは、x と y を比較して、x が y より小さいかどうかを判断します。x が y より小さい場合は、"x は y より小さい" というメッセージが出力されます。そうでない場合は、"x は y より大きくない" というメッセージが出力されます。
  • volatile 型修飾子のサンプルコード
    メモリアクセスに対する順序の保証volatile修飾された変数へのアクセスは、プログラムの順序に従って実行されます。これは、コンパイラが変数の値をレジスタに保持したり、異なる順序でアクセスしたりすることを防ぎます。外部からの変更の可能性を考慮

C++ 58

  • C++ の Strings における std::basic_string::crend の詳細解説
    std::basic_string::crend は、C++ 標準ライブラリ std::string クラスのメンバー関数であり、逆順イテレータ を返します。このイテレータは、文字列の最後の文字の次を指します。つまり、文字列の逆順の終わり を表します。
  • C++ プログラマー必見: 推論ガイドによる std::basic_string の使いこなし
    C++20 では、std::basic_string クラスのための推論ガイドが導入されました。これは、コンパイラがテンプレート引数を自動的に推論し、コードをより簡潔に記述できる機能です。推論ガイドとは?推論ガイドは、テンプレート引数を明示的に指定しなくても、コンパイラがテンプレート引数を自動的に推論できる仕組みです。これは、コードの冗長性を減らし、可読性を向上させるのに役立ちます。
  • C++ の Strings における std::basic_string::resize の詳細解説
    この解説では、以下の内容を詳細に説明します:std::basic_string::resize の概要: 機能 引数 戻り値 例機能引数戻り値例メモリ管理: 文字列の拡張と縮小 デフォルト初期化 明示的な初期化文字列の拡張と縮小デフォルト初期化

CMake 214


CSS 111

  • CSSボックス配置:使いこなして見やすく整ったレイアウトを作成しよう
    1 align-content プロパティalign-content プロパティは、テーブル内の列の垂直方向の配置を制御します。以下の値を設定できます。flex-start:列をテーブルの上部に配置します。flex-end:列をテーブルの下部に配置します。
  • CSSフレックスボックスレイアウト:アイテムを自在に配置!サンプルコード集
    CSSフレックスボックスレイアウトは、Webデザインにおける要素の配置を柔軟に制御するための強力なツールです。従来のレイアウト方法と異なり、フレックスボックスは、行と列を簡単に作成し、要素を自動的に整列して間隔を調整することができます。この機能は、レスポンシブデザインや複雑なレイアウトの作成を容易にするため、非常に役立ちます。
  • CSS Miscellaneousのgapプロパティ
    この解説では、gap プロパティの以下の内容を分かりやすく説明します。gap プロパティの役割と利点gap プロパティの基本的な使い方gap プロパティの詳細な設定gap プロパティとその他のプロパティとの比較gap プロパティの注意点と制限事項

Cypress 11

  • Cypress コマンド "reload" を使う
    基本的な使い方:この例では、#some-element をクリックした後、ページをリロードし、#some-element が表示されていないことを確認しています。オプションの指定:cy. reload() コマンドは、オプションを指定して呼び出すことができます。
  • Cypressでスクリーンショットを撮る:Cypress.Screenshot API徹底解説
    手動でスクリーンショットを撮る引数にファイル名を指定することで、保存するファイル名を指定できます。ファイル名は . png 形式で自動的に拡張されます。オプションで、selector を指定して特定の要素のみをキャプチャすることもできます。
  • Cypress テストをデバッグ・速度制御:pauseコマンド活用術
    pause()コマンドは、単独で使用することも、引数と組み合わせて使用することもできます。単独で使用する場合:テストの実行を一時停止します。画面中央に「Cypress Paused」というメッセージが表示されます。実行を再開するには、EnterキーまたはSpaceキーを押します。

date-fns 32


Django 342


Django REST Framework 4

  • Django REST Framework:MethodNotAllowed例外をカスタマイズする方法
    Django REST Frameworkは、Django上でREST APIを構築するための強力なツールです。しかし、API開発においては、クライアントからのリクエストが許可されていないメソッドを使用するなど、さまざまなエラーが発生する可能性があります。
  • エンドポイントでのUnsupportedMediaType例外の扱い
    UnsupportedMediaType例外は、クライアントが送信したリクエストのメディアタイプが、APIエンドポイントでサポートされていない場合に発生します。これは、クライアントが誤ったContent-Typeヘッダーを送信したか、またはDRFが認識できない新しいメディアタイプを送信しようとした場合に発生します。
  • Django REST Framework で ModelViewSet を使いこなす
    開発時間の短縮: 個々のビューを記述する必要がなくなり、モデルを公開するまでの時間を大幅に短縮できます。コードの簡潔化: コードの冗長性を減らし、コードベースをより読みやすく、保守しやすいものにします。一貫性のあるインターフェース: すべてのモデルに対して統一されたインターフェースを提供し、API の使いやすさを向上させます。

ESLint 19

  • ESLint の no-unused-labels ルールでコードを改善する
    no-unused-labels ルールは、使用されていないラベルを検出し、コードの読みやすさと保守性を向上させるための ESLint ルールです。このルールは、コード内のラベルが実際にはどこにもジャンプしていない場合に警告を発します。問題点:
  • コメントスタイルを統一:ESLint "capitalized-comments" ルールと代替方法
    ESLint の "Rules" における "capitalized-comments" は、コメントの先頭文字を大文字にするルールです。このルールは、コメントの可読性と一貫性を向上させるために役立ちます。ルール設定このルールは、eslint 設定ファイルの rules プロパティで有効または無効にすることができます。デフォルトでは無効になっています。
  • JavaScript の変数スコープをマスターしよう!block-scoped-var ルール完全ガイド
    "block-scoped-var" は、var キーワードで宣言された変数のスコープをブロック内に限定する ESLint ルールです。このルールを有効にすることで、コードの読みやすさ、保守性、安全性向上に役立ちます。従来の var キーワードとスコープ

Git 22

  • Git check-attr コマンドの代替方法: GUI ツール、スクリプト、エディタなど
    「git check-attr」は、Git リポジトリ内のファイルに対して設定された属性情報を表示するコマンドです。属性情報は、ファイルの属性や動作を制御するために使用されます。このコマンドは、特定のファイルやディレクトリに対して設定されている属性情報を確認したり、すべてのファイルに対して設定されている属性情報を一覧表示したりする際に役立ちます。
  • Git リポジトリのクローン時間を短縮!「git repack」でネットワーク転送を高速化
    オブジェクトのパック化: リポジトリ内のオブジェクトを個別に圧縮し、パックファイルと呼ばれる単一のファイルにまとめます。 パックファイルは、ディスク容量を節約し、ネットワーク転送を高速化するのに役立ちます。リポジトリ内のオブジェクトを個別に圧縮し、パックファイルと呼ばれる単一のファイルにまとめます。
  • 5 つの方法で Git リポジトリを軽量化する:バンドルファイル、アーカイブ、リモートリポジトリなど
    Git には、様々な機能を提供するコマンドラインツールが多数存在します。その中でも "gitformat bundle" は、Git リポジトリの軽量なアーカイブを作成 するためのコマンドです。このコマンドは "Miscellaneous" カテゴリに分類されており、通常の Git ワークフローでは頻繁に使用されるものではありません。しかし、特定の状況において非常に便利なツールとなります。

GNU Make 13

  • GNU Make の --jobs オプションを使った実際のプロジェクトの例
    --jobs[=jobs] オプションは、GNU Make で同時に実行されるジョブ(コマンド)の数を指定します。これは、複数のターゲットを並行してビルドしたり、依存関係のないレシピを同時に実行したりする場合に便利です。構文オプションjobs: ジョブ数の指定。省略すると、デフォルトのジョブ数が使用されます。
  • GNU Make の include ディレクティブの詳細
    --include-dir=dir オプションは、GNU Make に .mk ファイルの検索パスを追加するために使用されます。このオプションは、include ディレクティブで指定されたファイルが見つからない場合に役立ちます。オプションの詳細:
  • GNU Make の --no-print-directory オプション: ディレクトリ名の出力を抑制する
    --no-print-directory オプションは、make が処理する各ディレクトリの名前を出力することを抑制します。これは、大量のディレクトリを処理する場合、出力を簡潔にするために役立ちます。オプションの詳細デフォルトの動作: make は、処理する各ディレクトリの名前を出力します。

HTML 28

  • HTMLフォームとは?
    目次フォームとは?フォーム要素の種類 2.1 <form> 要素 2.2 入力要素 2.2.1 テキスト入力:<input type="text"> 2.2.2 パスワード入力:<input type="password"> 2.2.3 チェックボックス:<input type="checkbox"> 2.2.4 ラジオボタン:<input type="radio"> 2.2.5 プルダウンメニュー:<select> 2.2.6 送信ボタン:<input type="submit"> 2.2.7 リセットボタン:<input type="reset">
  • HTML の `` 要素以外のメタデータ指定方法
    <meta name> 要素は、HTML ドキュメントに関するメタデータを指定するために使用されます。これは、ページのタイトル、説明、キーワード、およびその他の重要な情報を検索エンジンやその他の Web ブラウザに伝えるために役立ちます。 <meta name> 要素は、<head> セクション内に配置する必要があります。
  • フォーム入力をスムーズに!autocapitalize属性で入力文字の大文字化を制御
    HTMLのautocapitalize属性は、入力フィールドにおける文字列の自動的な大文字化を制御します。フォーム入力の効率化やユーザーインターフェースの改善に役立ちます。属性値none: 自動大文字化を行わないsentences: 文頭の文字のみ大文字化

htmx 21

  • HTMX HX-Trigger レスポンスヘッダー vs Server-Sent Events (SSE)
    この解説では、以下の内容を詳しく説明します:HX-Trigger レスポンスヘッダーとは何かHX-Trigger レスポンスヘッダーの様々なオプションHX-Trigger レスポンスヘッダーのデバッグ方法HX-Trigger レスポンスヘッダーは、サーバーからの HTTP レスポンスに追加できるカスタムヘッダーです。このヘッダーには、クライアント側で実行する JavaScript イベントを指定できます。
  • htmx.toggleClass() の詳細解説:動的なWebページ開発に欠かせない機能
    htmx. toggleClass() は、以下の 2 つの引数を受け取ります。elt: クラスの追加と削除を切り替えたい要素class: 追加/削除するクラス名この関数は、以下の動作を行います。要素に指定されたクラスが存在するかどうかを確認します。
  • htmx hx-include の代替方法: JavaScript、Fetch API、jQuery、SSR
    hx-include は、外部HTMLファイルを指定の要素内に動的に読み込む "Attributes" です。サーバーサイドの処理を必要とせず、JavaScriptのみで動作するため、ページの読み込み時間を短縮し、ユーザーインターフェースをよりスムーズに操作できます。

HTTP 25


JavaScript 58


MariaDB 121


NumPy 382

  • NumPy numpy.true_divide() 以外の方法
    機能: NumPy 配列の要素間の真の除算を実行引数: x1: 配列またはスカラーx1: 配列またはスカラー戻り値: x1 と x2 の要素間の真の除算結果を含む配列x1 と x2 の要素間の真の除算結果を含む配列従来の除算演算子 / は、整数同士の除算では商を整数として返します。一方、numpy
  • NumPy の数学関数: 双曲線正接関数 tanh() の徹底解説
    NumPy の numpy. tanh() は双曲線正接関数を計算する関数です。双曲線正接関数は、双曲線関数のひとつで、以下の式で定義されます。numpy. tanh() は、NumPy 配列を受け取り、各要素の双曲線正接関数を計算します。
  • NumPy.fix() 関数:小数点以下を切り捨てて整数に変換
    numpy. fix() は、NumPy配列の各要素を切り捨て整数に変換する関数です。小数点以下の部分は切り捨てられ、整数部分のみが返されます。構文引数array: 数値型NumPy配列返値各要素を切り捨て整数に変換したNumPy配列例出力:

pandas 299


PHP 61

  • PHPでXMLを解析する:xml_parse_into_struct関数徹底解説
    xml_parse_into_struct は、XML データを解析し、構造化された配列に変換する PHP 関数です。複雑な XML データを処理する際に役立ちますが、いくつかの注意点も存在します。この解説で学べることxml_parse_into_struct 関数の役割と動作
  • PHPにおけるXMLWriter::writeAttributeの使い方
    XMLWriter::writeAttribute は、PHPのXMLライブラリにおいて、XML文書に属性を追加するための関数です。属性は、要素の追加情報や特性を記述するために使用されます。使用方法XMLWriter::writeAttributeは以下の形式で使用します。
  • SimpleXMLElement::attributes関数でXML属性を取得
    SimpleXMLElement::attributes 関数は、XML タグ内で定義された属性とその値を取得するために使用されます。使用方法この関数は、以下の2つの方法で使用できます。属性名で直接アクセスするattributes() メソッドを使用する

PostgreSQL 17

  • timestamp データ型から日付・時刻の取得
    PostgreSQLのtimestampデータ型は、タイムスタンプを表すために使用されます。タイムスタンプは、日付と時刻を組み合わせた値で、時間の経過を追跡するために使用されます。データ型timestampデータ型は、以下の形式で表されます。
  • PostgreSQL WITHクエリ: SELECTを活用して複雑なクエリをシンプルに
    WITHクエリは、CTE(Common Table Expressions)と呼ばれる一時的なテーブルを定義し、そのテーブルを後続のSELECTクエリで参照できる機能です。複雑なクエリを複数の小さなクエリに分割することで、コードの可読性と保守性を向上させることができます。
  • PostgreSQL 配列: データ型を拡張して、複雑なデータを操る
    配列は、同じデータ型の値を複数まとめて扱う魔法の容器です。まるで宝石箱のように、様々なデータを整然と収納することができます。整数文字列日付JSON複合型他の配列あらゆるデータ型を配列に収めることができます。配列を使うことで、以下のような魔法の力を得ることができます。

Python 144

  • ImportError:モジュールが見つからない?名前が間違っている?解決方法を解説
    ImportErrorは、組み込み例外の BaseException から派生した例外です。以下の属性を持ちます。name: インポートしようとしたモジュールの名前path: 例外が発生したファイルのパスmsg: 詳細なエラーメッセージImportErrorの発生原因
  • collections.abc.Iterator:イテレーションの基盤
    「collections. abc. Iterator」は、Pythonにおけるイテレータを定義する抽象基底クラス(ABC)です。イテレータは、コレクション内の要素を順番に処理するためのオブジェクトです。リスト、タプル、文字列などのコレクションは、イテレータオブジェクトを返す iter() メソッドを備えています。
  • Python テキスト処理:re.Match.start() 完全ガイド
    Pythonのreモジュールは、テキスト処理における強力なツールです。re. Match. start()メソッドは、正規表現パターンが最初にマッチする位置を取得する際に役立ちます。このガイドの内容re. Match. start() の役割

PyTorch 523


Qt 1,110


SQLite 23

  • SQLite Simple SELECT の基礎: データベースから必要な情報を効率的に抽出
    Simple SELECTは、データベースから特定のデータを取得するためのクエリです。テーブル名、列名、条件などを指定することで、必要な情報を効率的に抽出できます。SELECT: 取得したい列名を指定します。FROM: データを取得するテーブル名を指定します。
  • データの扱いに悩むあなたへ!SQLiteの「NULLS FIRST」が解決する問題
    SQLiteの「NULLS FIRST」は、ORDER BY句で列をソートする際、NULL値をどのように扱うかを指定するオプションです。従来の動作と比較従来のSQLiteでは、NULL値はソート順序の最後に表示されていました。しかし、「NULLS FIRST」を指定すると、NULL値はソート順序の最初に表示されます。
  • SQLite の "INSTEAD OF" トリガー:データベース操作を拡張する
    SQLite の "Language" 機能は、データベース操作を拡張するための強力なツールです。 "INSTEAD OF" トリガーは、特定のデータベース操作が発生する前に実行される特別な種類のトリガーです。このトリガーを使用して、独自の処理を記述し、SQLite の標準動作を置き換えることができます。

Tailwind CSS 20

  • Flexbox、Grid、その他も網羅!Tailwind CSSで要素を縦方向に配置する全方法
    Flexbox は、Web ページ上の要素を柔軟にレイアウトするためのレイアウトシステムです。Tailwind CSS には、Flexbox を利用した垂直方向の配置を制御するユーティリティクラスが用意されています。例:要素を上下中央に配置
  • Flexbox & Grid レイアウトにおける Justify Items のまとめ
    Flexbox レイアウトでは、justify-items プロパティを使用して、子要素をメイン軸(横軸)に沿ってどのように配置するかを指定できます。利用可能なオプション:start: 子要素を左端に配置します。end: 子要素を右端に配置します。
  • Tailwind CSS InteractivityとWill Changeのサンプルコード
    Interactivityは、@applyや@variantsディレクティブを使用して、要素の状態に応じてクラスを動的に適用することで実現されます。例えば、ボタンがクリックされた時に背景色を変えるには、以下のように記述できます。Will Changeは、ブラウザに要素のスタイルが変化することを事前に通知することで、ブラウザがレンダリングの準備をしておけるようにします。これにより、アニメーションや遷移がよりスムーズに実行されます。

Qt

Qt GUIプログラミングの必須テクニック:QTextLayout::drawCursor()でカーソルをカスタマイズ

QTextLayout::drawCursor() 関数は、Qt GUI においてテキストレイアウトにカーソルを描画するために使用されます。この関数は、ペインター、カーソル位置、オプションのカーソル幅の引数を受け取ります。機能drawCursor() 関数は、以下の機能を提供します。

PyTorch

PyTorch の torch.distributions.half_cauchy.HalfCauchy.variance 属性の使い方

PyTorch の "Probability Distributions" モジュールは、確率分布を扱うためのツールを提供しています。torch. distributions. half_cauchy. HalfCauchy は、半コーシー分布を表すクラスであり、variance 属性は分布の分散を計算します。

Tailwind CSS

Flexbox、Grid、その他も網羅!Tailwind CSSで要素を縦方向に配置する全方法

Flexbox は、Web ページ上の要素を柔軟にレイアウトするためのレイアウトシステムです。Tailwind CSS には、Flexbox を利用した垂直方向の配置を制御するユーティリティクラスが用意されています。例:要素を上下中央に配置

PyTorch

PyTorchでDiscrete Fourier Transformsを理解する: torch.fft.hfftn()関数解説

torch.fft.hfftn()

このチュートリアルでは、PyTorchにおける「Discrete Fourier Transforms(離散フーリエ変換)」と、その中でも特に「torch. fft. hfftn()」関数について、分かりやすく解説します。Discrete Fourier Transforms(離散フーリエ変換)は、信号処理や画像処理などの分野で広く用いられる数学変換です。信号を周波数領域に変換することで、信号に含まれる周波数成分を分析することができます。

Qt

Qt Widgets ライブラリにおける QPinchGesture デストラクタの詳細解説

QPinchGesture::~QPinchGesture() は、Qt Widgets ライブラリにおける QPinchGesture クラスのデストラクタ関数です。この関数は、QPinchGesture オブジェクトが破棄されるときに自動的に呼び出され、オブジェクトに関連付けられたすべてのリソースを解放します。

NumPy

【初心者向け】NumPyのlog2関数:使い方から応用例まで完全網羅

構文:引数:返り値:補足事項:xが0以下の場合、numpy. log2()は -inf を返します。xがNaNの場合、numpy. log2()は NaN を返します。xが複素数の場合、numpy. log2()は複素数の2進対数を返します。

Python

【初心者向け】Pythonのデータ型「types.GeneratorType」を分かりやすく解説! ジェネレータのしくみとサンプルコードを紹介

types.GeneratorType

イテレータとの違いデータの生成: イテレータは既存のコレクションから順に値を返しますが、ジェネレータは 値を生成 します。つまり、ジェネレータは実行時にデータを計算することができます。データの生成: イテレータは既存のコレクションから順に値を返しますが、ジェネレータは 値を生成 します。つまり、ジェネレータは実行時にデータを計算することができます。

C++

C++プログラミング:std::basic_string::nposを使いこなして、文字列操作をマスターしよう!

std::basic_string::npos は、C++ の std::string ライブラリで定義されている定数であり、文字列操作関数における特別な値として使用されます。この解説では、std::basic_string::npos の役割、使用方法、そして関連する注意点について詳しく説明します。

Qt

Qt Widgetsでピクセルマップを描画する方法:QStylePainter::drawItemPixmap()徹底解説

QStylePainter::drawItemPixmap() は、Qt Widgetsライブラリで提供される関数の一つであり、指定された矩形内にピクセルマップを描画するために使用されます。この関数は、ウィジェットのスタイル設定に基づいてピクセルマップを描画し、さまざまなオプションを使用して描画をカスタマイズすることができます。

MariaDB

プログラマー必見! mysql.time_zone_leap_second テーブルでデータベースを正確に保つ方法

mysql.time_zone_leap_second Table

MariaDB の mysql. time_zone_leap_second テーブルは、閏秒に関する情報を格納するために使用されます。閏秒は、地球の自転と協定世界時 (UTC) の間の差を調整するために挿入される追加の秒です。テーブル構造