クッキー設定・削除も簡単!Cypress Commands: setCookieとclearCookie

2024-06-19

Cypress Commands の getCookie コマンドは、特定のドメインに保存されているクッキー情報を取得するために使用されます。ログインや認証機能のテストなど、クッキー値に依存するシナリオにおいて非常に有用なコマンドです。

構文

cy.getCookie(name)

引数

  • name: 取得したいクッキーの名前を文字列で指定します。

戻り値

  • 取得したクッキーオブジェクト。オブジェクトには、以下のプロパティが含まれます。
    • name: クッキーの名前
    • value: クッキーの値
    • domain: クッキーの有効範囲となるドメイン
    • path: クッキーの有効範囲となるパス
    • expires: クッキーの有効期限(設定されていれば)
    • httpOnly: クッキーが HTTP リクエストのみでアクセス可能かどうか
    • secure: クッキーが HTTPS 接続のみでアクセス可能かどうか
    • sameSite: クッキーの SameSite 属性

// example.com に保存されている "session_id" クッキーを取得
cy.getCookie('session_id').then((cookie) => {
  // クッキーの値を検証
  expect(cookie.value).to.equal('1234567890');
});

注意点

  • getCookie コマンドは非同期処理なので、.then() メソッドを使用して結果を処理する必要があります。
  • クッキーが存在しない場合は、null が返されます。
  • クッキーの値は暗号化されている可能性があるため、直接的な比較には注意が必要です。
  • Cypress バージョン 10 以降では、cy.getCookies() コマンドを使用して、すべてのクッキーを取得することもできます。


    この例では、getCookie コマンドを使用して、ログイン後に設定されるクッキー値を検証します。

    describe('Login Test', () => {
      it('should login successfully and verify cookie', () => {
        // ログインフォームにユーザー名とパスワードを入力して送信
        cy.visit('/login');
        cy.get('#username').type('testuser');
        cy.get('#password').type('testpassword');
        cy.get('button[type="submit"]').click();
    
        // ログインに成功していることを確認
        cy.url().should('include', '/dashboard');
    
        // "session_id" クッキーを取得して値を検証
        cy.getCookie('session_id').then((cookie) => {
          expect(cookie.value).to.not.equal(null);
        });
      });
    });
    

    クッキーの設定と削除

    この例では、setCookie コマンドを使用してクッキーを設定し、clearCookie コマンドを使用して削除します。

    describe('Cookie Manipulation', () => {
      it('should set and delete a cookie', () => {
        // クッキーを設定
        cy.setCookie('theme', 'dark');
    
        // クッキーの値が設定されていることを確認
        cy.getCookie('theme').then((cookie) => {
          expect(cookie.value).to.equal('dark');
        });
    
        // クッキーを削除
        cy.clearCookie('theme');
    
        // クッキーが削除されていることを確認
        cy.getCookie('theme').then((cookie) => {
          expect(cookie).to.be.null;
        });
      });
    });
    

    複数のクッキーを取得

    この例では、getCookies コマンドを使用して、すべてのクッキーを取得します。

    describe('Get All Cookies', () => {
      it('should get all cookies', () => {
        cy.visit('/my-page');
    
        // すべてのクッキーを取得
        cy.getCookies().then((cookies) => {
          // 取得したクッキーをループ処理
          cookies.forEach((cookie) => {
            console.log(`Name: ${cookie.name}, Value: ${cookie.value}`);
          });
        });
      });
    });
    


      getCookie コマンドの代替方法

      JavaScript を使用する

      最も基本的な方法は、JavaScript を使用してクッキーに直接アクセスすることです。

      document.cookie.split(';').forEach(function(pair) {
        var key = pair.split('=')[0].trim();
        var value = pair.split('=')[1].trim();
        if (key === 'session_id') {
          console.log('session_id:', value);
        }
      });
      

      利点:

      • 柔軟性と制御性に優れている
      • getCookie コマンドでは利用できないオプションを使用できる

      欠点:

      • テストコードを複雑化する可能性がある
      • Cypress の自動化機能の恩恵を受けられない

      カスタムコマンドを作成する

      getCookie コマンドの機能を拡張するカスタムコマンドを作成することもできます。

      Cypress.Commands.add('getCookieValue', (name) => {
        cy.getCookie(name).then((cookie) => {
          return cookie.value;
        });
      });
      
      • テストコードをより読みやすく、簡潔に保つことができる
      • よく使用するロジックを再利用できる
      • カスタムコマンドの作成と管理に時間がかかる

      サードパーティ製のライブラリを使用する

      クッキーを操作するためのサードパーティ製のライブラリを使用することもできます。

      • テストコードを簡潔にすることができる
      • 多くの場合、追加機能を提供している
      • テストスイートに別のライブラリを追加する必要がある
      • ライブラリの更新に追いつく必要がある

      最適な代替方法は、個々のニーズと要件によって異なります。

      • シンプルさと使いやすさを重視する場合は、getCookie コマンドが最適です。
      • より多くの柔軟性と制御性が必要な場合は、JavaScript またはカスタムコマンドを使用します。
      • テストコードを簡潔にすることを優先する場合は、サードパーティ製のライブラリを使用します。

      いずれの方法を選択する場合も、テストコードが読みやすく、理解しやすいことを確認してください。

      補足:

      • 上記の代替方法はあくまでも例であり、他にも様々な方法があります。
      • テストコードに変更を加える前に、必ず Cypress ドキュメントを確認してください。