inputmode属性を使いこなして、ユーザー体験を向上させる

2024-04-02

HTMLのinputmode属性:入力モードを賢く指定してユーザー入力をスムーズに!

inputmode属性の役割

inputmode属性は、以下の役割を果たします。

  • 適切なキーボードの表示: 入力欄の種類に応じて、数字キーボード、テンキー、音声入力など、最適なキーボードを表示することができます。
  • 入力補助機能の提供: ブラウザは、入力欄の種類に応じて、自動補完、スペルチェック、予測変換などの入力補助機能を提供することができます。
  • データの検証: 入力されたデータが指定されたデータ型に合致しているかどうかを検証することができます。

inputmode属性の値

inputmode属性には、以下の値を指定することができます。

  • none: 入力欄の種類を特に指定しません。
  • text: テキスト入力用のキーボードを表示します。
  • tel: 電話番号入力用のキーボードを表示します。
  • url: URL入力用のキーボードを表示します。
  • email: メールアドレス入力用のキーボードを表示します。
  • password: パスワード入力用のキーボードを表示します。
  • numeric: 数字入力用のテンキーを表示します。
  • decimal: 数字と小数点を入力できるテンキーを表示します。
  • search: 検索キーワード入力用のキーボードを表示します。

inputmode属性の使用例

<input type="text" name="name" inputmode="text">
<input type="tel" name="phone" inputmode="tel">
<input type="email" name="email" inputmode="email">
<input type="number" name="age" inputmode="numeric">

inputmode属性の注意点

  • すべてのブラウザがすべての値に対応しているわけではありません。使用前にブラウザの対応状況を確認する必要があります。
  • inputmode属性は、ユーザー入力のヒントとしてのみ使用されます。ブラウザは必ずしも指定された入力モードを提供するとは限りません。
  • inputmode属性とtype属性を組み合わせて使用することで、より効果的に入力欄の種類を指定することができます

まとめ



inputmode属性のサンプルコード

<input type="text" name="name" inputmode="text">

電話番号入力

<input type="tel" name="phone" inputmode="tel">

メールアドレス入力

<input type="email" name="email" inputmode="email">

数字入力

<input type="number" name="age" inputmode="numeric">

小数点付き数字入力

<input type="number" name="height" inputmode="decimal">

検索キーワード入力

<input type="search" name="keyword" inputmode="search">

郵便番号入力

<input type="text" name="postal_code" inputmode="numeric" pattern="[0-9]{3}-[0-9]{4}">

クレジットカード番号入力

<input type="text" name="credit_card_number" inputmode="numeric" pattern="([0-9]{4}-){3}[0-9]{4}">

パスワード入力

<input type="password" name="password" inputmode="password">

URL入力

<input type="url" name="website" inputmode="url">

日付入力

<input type="date" name="birthday" inputmode="date">

時間入力

<input type="time" name="appointment_time" inputmode="time">

色入力

<input type="color" name="favorite_color" inputmode="color">

ファイルアップロード

<input type="file" name="profile_picture" inputmode="none">

言語入力

<input type="text" name="language" inputmode="language">

inputmode属性は、ユーザー入力をスムーズかつ効率的にするために、積極的に活用することをおすすめします。



inputmode属性の代替方法

inputmode属性の代替方法として、以下の方法があります。

JavaScriptを使用して、入力欄の種類に応じて、キーボードや入力補助機能を制御することができます。

CSSを使用して、入力欄の種類に応じて、スタイルを変更することができます。

placeholder属性を使用して、入力欄にヒントを表示することができます。

aria-label属性を使用して、入力欄の種類をスクリーンリーダーに伝えることができます。

カスタムキーボードを実装する

特定の種類のデータ入力が必要な場合は、カスタムキーボードを実装することができます。

ライブラリを使用する

入力欄の種類に応じて、キーボードや入力補助機能を提供するライブラリを使用することができます。

inputmode属性は、ユーザー入力をスムーズかつ効率的にするために便利な属性ですが、すべての状況で使えるわけではありません。

上記の代替方法を参考に、必要に応じて適切な方法を選択してください。