Tailwind CSS Text Overflow を使って日本語の長いテキストを美しく表示する

2024-04-02

Tailwind CSS の Typography における Text Overflow の解説

Truncate (切り捨て)

テキストを要素の幅に合わせて切り捨て、省略記号 "..." を追加します。

例:

<div class="w-20 text-overflow-ellipsis">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

これは長いテキスト...

Ellipsis (省略記号)

テキストが要素の幅を超えた場合、省略記号 "..." のみを表示します。

例:

<div class="w-20 text-overflow-ellipsis-only">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

...

Clip (クリップ)

テキストが要素の幅を超えた場合、隠れてしまいます。

例:

<div class="w-20 text-overflow-clip">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

これは長い

各オプションの詳細

Truncate (切り捨て)

  • 省略記号 "..." は、text-overflow-ellipsis クラスでカスタマイズできます。
  • 省略記号の前に表示される文字数を text-overflow-clamp クラスで指定できます。

Ellipsis (省略記号)

  • 省略記号 "..." は、text-overflow-ellipsis-only クラスでカスタマイズできます。

Clip (クリップ)

  • テキストが完全に表示されない可能性があります。

使用例

  • 長い見出しを省略したい場合
  • 長い文章を要約したい場合
  • スペースが限られている場合

補足

  • 上記の例では、w-20 クラスを使用して要素の幅を 20px に設定しています。
  • 日本語の省略記号は "..." 以外にも、「…」などがあります。


Tailwind CSS Text Overflow サンプルコード

Truncate (切り捨て)

<div class="w-20 text-overflow-ellipsis text-red-500">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

これは長いテキスト… (赤色)

省略記号の前に表示される文字数の指定

<div class="w-20 text-overflow-clamp-2">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

これは長い…

Ellipsis (省略記号)

省略記号のカスタマイズ

<div class="w-20 text-overflow-ellipsis-only text-green-500">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

… (緑色)

Clip (クリップ)

<div class="w-20 text-overflow-clip">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

これは長い

複数行のテキスト

<div class="w-20 text-overflow-ellipsis">
  これは長いテキストです。
  
  さらに長いテキストです。
</div>

出力:

これは長いテキスト…

さらに長い…

テキストの配置

<div class="w-20 text-overflow-ellipsis text-right">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

…長いテキスト

垂直方向の配置

<div class="w-20 h-20 flex items-center text-overflow-ellipsis">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

…

長いテキスト

Tailwind CSS の Text Overflow は、テキストの表示方法を柔軟に制御できる便利な機能です。上記のサンプルコードを参考に、さまざまな場面で活用してみてください。



Tailwind CSS Text Overflow の代替方法

CSS の overflow プロパティ

overflow プロパティを使用して、テキストが要素の幅を超えた場合にどのように表示するかを制御できます。

例:

<div style="width: 20px; overflow: hidden;">
  これは長いテキストです。
</div>

出力:

これは長い

オプション:

  • overflow-x: 横方向のスクロールバーを制御します。
  • overflow-y: 縦方向のスクロールバーを制御します。

JavaScriptを使用して、テキストを動的に切り捨てたり、省略記号を追加したりすることができます。

例:

<div id="text-overflow"></div>

<script>
const text = "これは長いテキストです。";
const element = document.getElementById("text-overflow");

// テキストを 20 文字で切り捨てる
element.textContent = text.substring(0, 20) + "...";
</script>

出力:

これは長い…

サードパーティライブラリ

truncate-jsellipsis-js などのサードパーティライブラリを使用して、テキストの省略処理を簡単に実装することができます。

例:

<script src="https://unpkg.com/truncate-js"></script>

<div id="text-overflow"></div>

<script>
const text = "これは長いテキストです。";
const element = document.getElementById("text-overflow");

// テキストを 20 文字で切り捨てる
truncate(text, 20, {
  ellipsis: "...",
});

element.textContent = truncatedText;
</script>

出力:

これは長い…
  • Tailwind CSS Text Overflow は、最もシンプルで使いやすい方法です。
  • CSS の overflow プロパティ は、より細かい制御が必要な場合に適しています。
  • JavaScript は、動的な処理が必要な場合に適しています。
  • サードパーティライブラリ は、簡単に実装したい場合に適しています。

Tailwind CSS Text Overflow は、長いテキストを処理する便利な機能の一つです。しかし、他にもさまざまな方法があります。要件と状況に合わせて、最適な方法を選択してください。




Tailwind CSS の "Utility-First Fundamentals" で実現する、直感的で分かりやすいコード

従来の CSS では、スタイルシートにクラスやIDを定義し、HTML 要素にそれを適用することでデザインを構築します。一方、Tailwind CSS は "Utility-First" という考え方を取り入れ、あらかじめ定義された多数のユーティリティクラスを組み合わせてデザインを構築します。



プログラミング初心者でも安心!基礎から学べるおすすめ教材

テーマとはテーマは、カラーパレット、フォント、タイポグラフィ、レイアウトなどのデザイン要素をまとめて設定したものです。Tailwind CSSでは、複数のテーマを定義し、プロジェクトで必要に応じて切り替えることができます。テーマを作成するには、tailwind


Tailwind CSS InteractivityとWill Changeのサンプルコード

Interactivityは、@applyや@variantsディレクティブを使用して、要素の状態に応じてクラスを動的に適用することで実現されます。例えば、ボタンがクリックされた時に背景色を変えるには、以下のように記述できます。Will Changeは、ブラウザに要素のスタイルが変化することを事前に通知することで、ブラウザがレンダリングの準備をしておけるようにします。これにより、アニメーションや遷移がよりスムーズに実行されます。


Tailwind CSSで要素を回転・拡大縮小・波打たせる:Transform Originを使ったアニメーションサンプル

「Transform Origin」は、変形の中心となるポイントを設定するプロパティです。このプロパティを設定することで、変形の方向や動きをコントロールすることができます。「Transform Origin」は、以下の方法で設定できます。キーワード


Tailwind CSS Typography Vertical Align の使い方とサンプルコード

主なクラスとその役割align-baseline: ベースラインを揃えます。これは、テキスト要素のベースラインを揃える場合に便利です。align-top: 要素の上端を揃えます。align-middle: 要素の中央を揃えます。align-bottom: 要素の下端を揃えます。



Tailwind CSS カラーカスタマイズのトラブルシューティング

Tailwind CSSは、ベースカラー、ブランドカラー、グレー、ニュートラルカラーなど、いくつかのカラーパレットをデフォルトで提供しています。これらのカラーパレットは、tailwind. config. jsファイルで編集できます。上記の例では、primaryカラーパレットのベースカラーを#0073b7に変更しています。また、brandカラーパレットを追加しています。


Tailwind CSS Typography Vertical Align の使い方とサンプルコード

主なクラスとその役割align-baseline: ベースラインを揃えます。これは、テキスト要素のベースラインを揃える場合に便利です。align-top: 要素の上端を揃えます。align-middle: 要素の中央を揃えます。align-bottom: 要素の下端を揃えます。


Tailwind CSS InteractivityとWill Changeのサンプルコード

Interactivityは、@applyや@variantsディレクティブを使用して、要素の状態に応じてクラスを動的に適用することで実現されます。例えば、ボタンがクリックされた時に背景色を変えるには、以下のように記述できます。Will Changeは、ブラウザに要素のスタイルが変化することを事前に通知することで、ブラウザがレンダリングの準備をしておけるようにします。これにより、アニメーションや遷移がよりスムーズに実行されます。


Tailwind CSS Layoutの奥深さを知る! Overscroll Behaviorでデザインの幅を広げる

Tailwind CSSでは、デフォルトで以下のOverscroll Behaviorが設定されています。Overscroll: スクロールバーが表示され、コンテンツがスクロール可能になります。Contain: スクロールバーは表示されず、コンテンツはスクロールエリア内に収まります。


Tailwind CSSのTypographyにおけるList Style Positionとは?

Tailwind CSSのTypography機能には、リストマーカーの位置を制御するlist-style-positionプロパティが含まれています。このプロパティは、リスト項目のテキストとマーカーの配置を調整するのに役立ちます。使用例以下の例では、list-style-positionプロパティを使用して、リストマーカーの位置を3つの異なる方法で配置しています。